API Meetup Tokyo #21

Mon, 11 Sep 2017 19:00 - 21:00

Diagonal Run Tokyo

東京都中央区八重洲2丁目8-7 福岡ビル4F

Teruyuki Tomokane Ken Ojiri 河本敏孝 Takahiro Shoji Masaru  Yoshioka 齋藤吉弘 穴原和直 YURAK 10m072 Toshiyuki TSUCHIYA 櫻井正雄 Akito Yamamoto 服部圭悟 Daisuke Akira Takaki Ishii Shinya + 132 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission

API Meetup Tokyo #21 〜金融イノベーションとAPI〜

API Meetup は、Web API に携わる開発・企画担当者が、API まわりの様々な要素技術や適用事例を一緒に学ぶオープンミートアップです。

今回は「金融イノベーションとAPI」と題して、世界中で公開の動きが進む金融APIに求められる新たなセキュリティ標準についてOpenID Foundation Japan理事を務めるNRIの崎村さん、そして、その裏側で進められているレガシーモダナイゼーションについて、NTTデータの正野さんにお話しいただきます。

金融APIに携わる方々はもちろん、今後のAPIに求められるセキュリティや、レガシーシステムのAPI化にご興味のある方には必聴の内容となっていますので、どうぞ奮ってご参加ください!

今回の会場は東京と地方を結び新たな可能性を開いていくコワーキングスペース、Diagonal Run Tokyoさんのご厚意によりご提供いただいています。

キャンセル処理についてのお願い

最近は多くの参加登録をいただき短時間に満席となることが多いのですが、当日来場されない方が増えており、空席があるのに参加したい方が参加できないケースが増えてきています。
本コミュニティは商業的なものではなく、講演者の方にも無償でご登壇いただき、運営も有志で回しておりますので、できるだけ多くの方に参加いただけるようコミュニティの皆様のご協力が不可欠です。
もし登録後に参加が難しくなった場合、必ずキャンセル処理を行っていただきますよう改めてお願いいたします!

プログラム

開場 (18:30)

オープニング (19:00〜19:05)

API Meetup運営チーム/Google 関谷

1. 金融 API 時代のセキュリティ: OpenID Financial API (FAPI) WG (19:05〜19:50)

OpenID Foundation Japan 理事、OpenID Foundation Financial API WG Chair
NRI
崎村夏彦(@_nat)さん

EU における決済サービス指令II (PSD2) の動きに合わせて、UK の Open Banking、ドイツの Berlin Group など、EU 諸国では金融 API の標準化の動きが活発化しています。日本でも5月に銀行法等の一部を改正する法律が成立し、国内の銀行は API 公開の努力義務を追うこととなりました。すでに国内の一部銀行では API 公開を開始されています。

こういった銀行 API の流れに合わせ、OpenID Foundation でも Financial API (FAPI) WG を立ち上げ、金融 API に求められるセキュリティレベルを達成するための OAuth 2.0 および OpenID Connect のセキュリティプロファイルを皮切りとして、各種金融 API 関連の仕様策定が進んでいます。FAPI WG で策定された仕様群はすでに UK Open Banking での採用も決まっており、世界の金融 API における OAuth 2.0 & OpenID Connect の FAPI セキュリティプロファイルの採用は決定的となっています。

本セッションでは、FAPI WGが設立された背景、FAPI WG で策定されている OAuth 2.0 & OpenID Connect のセキュリティプロファイルの概要、各国の金融API標準との関係などについてお話しいただきます。

休憩(19:50〜20:00)

2. 事例で理解する。レガシーモダナイゼーションを下支えするAPI (20:00〜20:45)

NTTデータ 第三金融事業本部
シニアスペシャリスト
正野勇嗣(@kounan13)さん

今回のテーマはレガシーモダナイゼーションとAPIです。
レガシーモダナイゼーションは旧来のシステムを安全・確実に更改するための手段・考え方として注目されています。
一方で、デジタルと表現されAI/IoT/SMACSといったキーワードが世の中を賑わしています。
いわゆるSoRとSoEの関係で表現される両者を、シームレスにつなぐAPIが重要性を増してきています。
金融機関の事例などを交え、昨今のトレンドを説明します。

クロージング&次回予告 (20:55〜21:00)

懇親会(希望者) (21:00〜22:00)

懇親会について

終了後、会場で懇親会を開催します(任意参加)。スピーカーの方々も参加される予定ですので、みなさん奮ってご参加ください!
参加費は¥1,000を予定しています(軽食、飲み物代)。
※領収書の発行はできかねます。また、当日受付後のご返金は致しかねます。 あらかじめご了承ください。

その他

・受付が混雑する場合がございますので、受付の際はあらかじめDoorkeeperのチケットQRコードをご用意頂き、お待ちいただけると助かります。

・お問い合わせは、主催者へのお問い合わせフォームまたは、API Meetup運営チーム/Google 関谷(sekiya(at)google.com)までお願いします。

About this community
API Meetup

API Meetup

API Meetup is the open community where developers/business planners share their ideas, knowledges and experiences around Web APIs. The goals of the community are: 1) to raise awareness of Web APIs ...

Join community